車のドアノブの傷消しや傷防止フィルムを紹介!

車の乗り降りの際に、うっかりドアノブに傷をつけてしまうことがあります。

初めは薄く目立たない傷でも、知らないうちに傷の数も増え、そのまま放っておくと傷が目立つようになってしまいます。

今回の記事では、そんな時に試しておきたい傷消し方法や、ドアノブの傷を防ぐ傷防止フィルムなど紹介します。

Sponsored Links

車のドアノブの傷の原因

自動車のドアノブに傷ができる原因で最も多いのが、爪の引っ掻き傷です。鍵を手で持った状態でドアノブを握ってしまい、ドアノブ部分を傷つけてしまうケースもありますが、キーレスやスマートキーが主流になっているので、最近は鍵で傷をつけてしまうことはあまりないはずです。

特に美容のために爪を伸ばしている女性は、ドアノブに傷をつけてしまうことが多く、車の乗り降りの際に爪の先がわずかに擦れるだけなので、自分ではなかなか気付かないこともあります。

Sponsored Links

初めは浅く小さな傷でも、傷によるわずかなくぼみに汚れが溜まると、思いのほか傷が目立つようになります。

そのため、車のドアノブにできた傷を目立たなくさせるためには、研磨による傷消しよりも前に汚れを落とすことが重要です。

車-ドアノブ-傷消し-傷防止フィルム-開ける-画像

車のドアノブの傷消し

自動車のドアノブは、乗り降りの際に手が触れる部分なので、どうして傷がつきやすい。

ドアノブに傷ができてしまう主な原因は、爪が当たったり、鍵が当たってしまったり、手の皮脂汚れやお化粧がついてしまうことも、見た目を損ない原因になります。

一見、傷のように見える線でも、実は汚れの場合もあります。また、一度できた傷の部分に汚れが溜まって場合もあります。

いずれにせよ、塗装が落ちていない場合は、表面のクリア層のみに傷がついている状態なので、表面の汚れを取ってコーティングするだけで、ドアノブの傷消しができることがあります。

そんな傷消し作業で効果を発揮するのが、「ピッチレスコート」というアイテムです。

齊藤〇美装 ピッチレスコート(正規品) 小サイズ80ml 専用付属品5点・施工説明書付き

ピッチレスコートは、コンパウンドのように研磨剤が入っていないので、表面を削ることなくコーティングしていくタイプのアイテムです。

ピッチレスコートは、洗車でできた擦り傷や爪傷など、クリア層にできた浅い傷を隠すために有効です。

もともとピッチレスコートは、車の表面を保護するためのワックスなので、色ツヤの復元やコーティング、汚れ・水アカ落としなどの効果があります。

ピッチレスコートの使い方はとても簡単で、ピッチレスコートをスポンジにつけて傷のついた部分を磨いていくだけです。それだけで、車の汚れを取り、ワックスコーティングができ、細かい傷が目立たなくなります。

Sponsored Links

ドアノブに傷があるからといって、いきなりコンパウンド(研磨剤)で削ると限りあるクリア層を失うことになります。コンパウンドを使う前に、まずはピッチレスコートで磨いてみて、どのくらい傷消しができるかを確認してからでも遅くはありません。

たとえば、浅い傷ができていたとしても、その傷に溜まった汚れを落とすことで、傷が目立たなくなることがあるので、ピッチレスコートを一度試してみることをお勧めします。

あまりやらないことですが、整備工場などで板金塗装を行い、ドアノブの傷消し修理をするとしたら、まずはドアノブを取り外さないといけない。

ドアノブを取り外した方が研磨や塗装がしやすいので、仕上がりがきれいになります。

それでもドアノブの傷消しは、プロに依頼するのではなく、自分でピッチレスコートやコンパウンドなどを使って対応することが多い。傷で塗装が剥げてしまった部分はタッチペンなどで塗り直すこともできるので、整備工場などに依頼するほどではないと思います。

合わせて読みたい
車の傷・へこみを自分で直す
車-傷-へこみ-自分で直す-コンパウンド-吸盤-修理-方法-画像
自動車に傷やへこみができてしまった場合、誰でも真っ先に考えるのが、なんとか目立たないくらいに自分で直せないだろうか、ということではないでしょうか。
そんな時に重要になってくるのが、どの程度までなら自分で直せるのかという見極めです…

傷防止フィルム

マジックスリットで貼付3分! ドアノブ下 爪・ネイル傷 保護フィルム ドアカップ プロテクションシート 2枚入 CHZ2199

自動車のドアノブに傷をつけてしまう前に、傷防止フィルムを貼って事前に防ぐことができます。

傷防止フィルムの装着方法は、まずは施工部分の汚れや油分をしっかり洗い流してから傷防止フィルムを貼っていきます。

事前に水と食器用洗剤(1滴ほど)を合わせて作った施工液を準備して、傷防止フィルムの貼り付け作業の際には、フィルムと手指を十分に施工液で濡らしておくと上手くできます。

車-ドアノブ-傷消し-傷防止フィルム-画像

傷防止フィルムは、液と気泡が間に入らないように中央から外側へ向かって押し出し、施工後は24時間ほど運転を控えてしっかり密着させてください。

この傷防止フィルムは、グリップタイプのドアノブ専用です。フリップタイプやその他の形状のドアノブには対応していません。

また、ワックスやコーティング加工車には、傷防止フィルムを貼り付けできないので、購入前に確認してください。

傷防止フィルムを貼ることで、すでにできてしまった浅い傷を隠す作用もあります。完全に傷消しできるわけではありませんが、傷の上から傷防止フィルムを貼ると目立たなくなります。

全国の車検店舗の検索はこちらです。 加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】

Sponsored Links

おすすめの記事

車を高く売るためには時期とタイミングが大切
車-高く売る-時期-タイミング-画像中古車市場の相場は、初年度登録から新しいほうが査定相場が高くなるのが基本ですが、需要と共有のバランスから高価買い取りが期待できる時期があります。また、走行距離や年式など、目安となるタイミングを逃してしまうと、いっきに価値が下がってしまうこともあります。いつ、どんな状態で査定を受けるとお得なのか、車を高く売れるためには時期とタイミングが大切です…

 

 

車のフリマ形式買取サービスで売るポイント
車-フリマ-買取-売る-ポイント-画像2自動車の買い取りサービスで、マイカーを自ら出品できる「フリーマーケット形式」があるのをご存知でしょう?一般的な買取サービスは、買取業者が決めた値段で査定されますが、フリマ形式の車買い取りサービスは、車の売りたい値段を自分で決められることが最大の特徴です。車を売りたい人と車を買いたい中古車販売店の間に、中間業者を挟まないので、高価買い取りが期待できます…