車の鉄粉の原因は?サビを放置して手遅れになる前に除去!

自動車のボディを触るとザラザラしている時は、鉄粉が付着してい可能性があります。塗装に付着した鉄粉をそのまま放置していると、やがてはサビ付いて手遅れになることも…。そうなる前に鉄粉を除去する必要があります。

Sponsored Links

車の鉄粉の原因

車,鉄粉,原因,放置,サビ,手遅れ,除去,画像1

自動車に付着した鉄粉の主な原因は、車の足回りから発生するブレーキダストです。鉄道や鉄工所などが近くにある場合は、鉄道のレールが擦れてできた鉄粉や、鉄工所からでた金属製の廃棄物などが原因になっていることも考えられます。

車のブレーキの仕組みは、ブレーキパッドと呼ばれる摩擦材を、車輪とともに回転する部品に押し付けることで、車を減速・停止させます。つまり、ブレーキパッドという部品は、車がブレーキをかける度に削れていく消耗品です。

ブレーキパッドは、金属繊維やアラミド繊維を樹脂で固めてできているので、ブレーキパッドが削れて粉になると、鉄粉になるわけです。ですから、道路にはブレーキダストの鉄粉がたくさん落ちていて、車が走る度に鉄粉が舞い上がっているのです。

Sponsored Links

塗装に付着した鉄粉をそのまま放置すると…

車のボディに付着した鉄粉は、走行中に風で落ちたり、雨で流れ落ちたりと、大抵の場合は自然に除去できるものですが、鉄粉が塗装に刺さっている場合はなかなか落ちません。

長い間走行していない車は、洗車後にカバーで覆っておかないと鉄粉が付着したままの状態になります。塗装に付着した鉄粉をそのまま放置すると、やがては鉄粉がサビ付いてしまいます。

塗装のコーティング剤の表面でサビが付着している程度でしたら、洗浄剤で洗い流せますが、塗装の内部までサビが侵食している場合は、手遅れになることも…。鉄粉のサビ付きが原因で塗装が剥がれてしまうことがあります。

Sponsored Links

鉄粉がサビ付いて手遅れになる前に除去する

車,鉄粉,原因,放置,サビ,手遅れ,除去,画像2

車に付着した鉄粉を除去するためには、鉄粉取りの専用クリーナーを使います。ここで紹介している商品は、化学反応で鉄粉を溶かして落とすクリーナーです。洗浄剤が鉄粉に反応すると赤紫色に変化し、塗装に刺さった鉄粉を溶かして、浮かび上がらせて落とします。

鉄粉は車のボディだけではなく、足回りにも付着します。このクリーナーは、ボディとホイールの両方で使用可能です。

クリーナーだけではなかなか落とせない頑固な鉄粉は、鉄粉除去専用の粘土を使用します。使いやすい大きさにちぎった粘土で、塗装が傷付かないように優しく擦って鉄粉を除去します。

鉄粉除去クリーナー

鉄粉除去粘土

created by Rinker
カーピカル
¥1,698 (2024/06/25 04:37:50時点 Amazon調べ-詳細)
PR

PR:愛車無料査定も『カーセンサーNet』

Sponsored Links

おすすめの記事

サイドミラー自動格納ユニット後付け

回生ブレーキ/エンジンブレーキ/回生協調ブレーキの違い

エキマニ割れの症状は?エンジン音が変わるほどの排気漏れには要注意!

車のマフラーから水蒸気・水・白煙が出る!「カラカラ」異音に要注意!

車のバンパーが外れた・割れた時の修理方法!フロントバンパーとリアバンパーが外れそうな状態を放置しない!