タイヤ・ホイール

駆動系・足回り

車のタイヤカバーは「ラックタイプ」と「平積みタイプ」のどちらがおすすめ?

自動車のタイヤは、たとえ使用していなくても、長年放置すると自然劣化します。タイヤの劣化の原因は、紫外線や雨水、汚れなどが挙げられます。これらからタイヤを守ってくれるのが、保管中のタイヤを覆う「タイヤカバー」です。 タイヤカバーには、主に「...
駆動系・足回り

ホイールロックナットの必要性は?ドレスアップにおすすめはコレ!

ホイールロックナットは、様々色や素材のものが販売されていて、車のホイールをロックするための本来の必要性とは別に、ドレスアップ・アイテムとしても好まれています。今回はおすすめのホイールロックナットや、購入前に知っておくべきことなどを紹介します...
駆動系・足回り

車の空気入れは電動エアコンプレッサーがおすすめ!

自動車のタイヤの空気は、自然と少しずつ抜けていくものなので、定期的に空気入れが必要です。ガソリンスタンドで空気入れをしても良いのですが、繰り返し行うことなので、自分でメンテナンスできると、毎回ガソリンスタンドに行く手間が省けます。 自分で...
駆動系・足回り

タイヤワックスは水性がおすすめ!ひび割れ防止に効果的!

以前はタイヤワックスを使うとタイヤがボロボロになりやすいと言われていましたが、これはタイヤの艶を保つことを目的とした油性ワックスだったからです。 現在は水性のタイヤワックスの改良が進んでいるので、ワックスを塗ることでタイヤのひび割れを防ぎ...
駆動系・足回り

ハブリングの必要性と効果(取り付け方・外し方)固着防止には樹脂製ツバ付き

ハブリングとは、その名の通りハブ(車輪の中心部分)に装着するリング(輪)のことを言います。ではなぜこの部品が必要なのか?今回はハブリングの効果や取り付け方・外し方などについて解説していきます。 金属製のハブリングを長い間着けたままにしてお...
マフラー

車の下にビニール袋(タイヤに巻き込み・マフラーに焼き付き)後ろのワイパーにビニール袋をぶら下げるのは違反!

車の運転中に前を見ると、ビニール袋がヒラヒラと舞っているのを見たことはありませんか。そのビニール袋が知らないうちに、車の下のマフラーに続くパイプに焼き付きを起こしていたり、タイヤに巻き込みを起こしていることがあります。そんな状態を放置すると...
タイヤ・ホイール

タイヤがパンクしてないのに空気が抜ける時はバルブコア交換!

自動車のタイヤの表面に目立った外傷が無く、点検をしてパンクではないことが分かっているにも関わらず、1週間ほど経つと空気が抜けている。このような場合はバルブコアの劣化が原因の1つとして考えられます。
タイヤ・ホイール

車はどこまで浸水すると危険なのか?

自動車は、雨や雪など悪天候の環境でも走行できるように設計されています。ですから、よほどの大雨で冠水路にならない限り、基本的には走行できます。 それでは、車はどこまで浸水すると危険なのか?浸水の限界について紹介します。
タイヤ・ホイール

車のタイヤのパンクの見分け方!原因や修理代金の目安を紹介!

車のタイヤがパンクする瞬間は、走行中または停車中のいずれかになります。停車中であれば車の外に出て、直接タイヤを見ればパンクに気付きますが、走行中はタイヤを見ることができないため、振動や異音などの異変に気付くことが見分け方のポイントになります...