車内の天井収納におすすめのバー&ネット

車内の天井部分には、何も利用できていないデッドスペースがあり、この空間を収納スペースとして有効活用することで、とても便利になります。

今回は、車内天井に固定して使うおすすめの収納アイテムを2つ紹介します。天井バー&ネットを使用することで、荷物をスッキリと収納してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

車内の天井収納におすすめのバー&ネット

車,天井,収納,おすすめ,バー,ネット,画像天井バーや天井ネットなどの収納アイテムは、車内のアシストグリップに固定して使うことが一般的です。アシストグリップとは、乗車した際に体を支えるために掴むグリップのことです。通常は車内天井の4カ所にあります。

天井収納アイテムは、商品によっては、4カ所のアシストグリップに本体を固定するタイプのものと、2カ所のアシストグリップに本体を固定するタイプのものがあります。

天井にネットを固定するものや、バーとネットを組み合わせて使うものなど、様々な商品があります。

Sponsored Links

天井ネット

この商品は、車内天井の4カ所にあるアシストグリップに収納用のネットを固定して使うアイテムです。衣類や釣り竿などの比較的軽いものを天井に収納する際に使います。

ひざ掛けに使っていたブランケットを天井に収納したり、置く場所に困る釣り竿を天井ネットでスッキリと収納できたり、急な雨で濡れてしまった衣類を天井ネットに乗せて乾かしたり、様々な使い方ができます。

天井ネットの設置方法はとても簡単で、車内天井の4カ所にあるアシストグリップに天井ネットのベルトを通して固定するだけです。

後は天井ネットがお好みの高さになるようにベルトの長さを調整して使います。釣り竿などの細長いものは落ちないようにマジックテープで固定することもできます。

Sponsored Links

天井バー&ネット

この商品は、バーとネットを組み合わせた天井収納アイテムです。設置方法は、車内天井にある2カ所のアシストグリップに固定して使います。

この天井バー&ネットは、作りがしっかりしているので、衣類や釣り竿以外でも、サーフボードくらい重いものでも収納できます。

ただし、とても作りが良いのですが、固定部分に難があるようで、衝撃が加わると固定部分が外れてバーとネットが落ちてしまうという書き込みを見掛けることがあります。

実は、この商品には別売りパーツがあって、固定部分を強化するための専用リングがあったり、収納物が落ちないようにするためのホルダーなどがあります。これらを一緒に使うことで、バーとネットが落ちる問題や収納物が落ちる問題は解決できます。

アシストグリップ固定用リング

created by Rinker
クレトム(Cretom)
¥1,530 (2024/07/20 18:57:28時点 Amazon調べ-詳細)
PR

ワンタッチホルダー

Sponsored Links

おすすめの記事

車用テーブルおすすめ!ノートパソコンでの作業や食事ができる便利グッズ!

車のマフラーから水蒸気・水・白煙が出る!「カラカラ」異音に要注意!

車の低速時のノッキングの原因!ガタガタ振動とカラカラ異音で揺れる!

充電式ブロワーで洗車や落ち葉掃除が楽になる!

アッパーマウントの異音!交換費用や寿命の目安は?