シートヒーターを買うなら1年中使える多機能シートカバーがおすすめ!

寒い冬の時期には、腰を温めるシートヒーターがほくなるものですが、どうせ買うなら1年中使える多機能タイプのシートカバーがおすすめです。

機能付きシートカバーには、主に2種類があります。1つ目は恒熱ヒーター機能が付いたシートヒーターです。2つ目は冷風送風機能が付いたクールシートです。これらのいずれか一方を買ってしまうと、冬にシートヒーターを付けて、夏にクールシートに取り替えるという面倒な作業をしなくてはいけない。

恒熱ヒーター機能と冷風送風機能の両方を備えた多機能シートカバーを購入しておけば、季節によって取り替える必要がないので、とても便利です。

Sponsored Links

おすすめの多機能シートカバー

カーシートカバー 冷風送風 マッサージ 恒熱ヒーター 機能搭載 シートクッション クールシート カーエアーシート 車シートカバー 通気性優れ 四季通用 日本語取扱説明書付き (ブラック, 12V車適用)

この商品は、「恒熱ヒーター機能」と「冷風送風機能」に加えて、さらに「マッサージ機能」が搭載されています。取り付けはとても簡単で、本商品を座席のストッパーなどで固定し、電源プラグをシガーソケットに差し込むだけです。特別な工具や技術は必要ありません。カラーはブラックとイエロー(ベージュに近い色)の2タイプありますが、汚れが目立たないブラックをおすすめします。

Sponsored Links

恒熱ヒーター機能

恒熱ヒーターの使用方法は、暖房ボタンを1回押すとオンになり、2回目押すと暖房がオフになるというとてもシンプルな作りになっています。最も重要なことは安全上の問題です。この商品は始動から約30分で自動停止になる仕組みになっています。

他の商品のシートヒーターには、暖房機能が3段階切り替えになってるものもありますが、そもそも恒熱ヒーターの仕組みでは温度調整が難しく、弱い段階でも十分に熱が伝わってしまうことがあります。あまり意味のない段階切り替え機能よりも安全性やシンプル作業の使いやすさを重視している方が良いです。

シートヒーター-シートカバー-おすすめ-画像

冷風送風機能

冷風送風機能は、複数のファンを回して風を送っているので、段階調整しやすいです。この商品では送風機能が3段階調節することが可能になっています。送風は腰の下の部分から太股の間まで届くので、蒸れを軽減することができます。

Sponsored Links

マッサージ機能

この商品にはマッサージ機能も搭載されていて、5つのマッサージモードが自動的に繰り返す仕組みになっています。始動から約15分で自動停止するので安全・安心です。マッサージ機能は恒熱ヒーター機能もしくは冷風送風機能と同時に使用することができます。

通気性と耐久性

1年中使用していると、どうしても汚れや蒸れが気になるものですが、この商品はシートに細かい穴が開いているので通気性優れ、長時間座っても蒸れにくい構造になっています。シートカバーは強い耐久性の素材でできているので、水拭きしてもシートが変形しにくいです。

全国の整備工場の検索はこちらです。
【グーピット】近くの修理・整備工場を検索

Sponsored Links

おすすめの記事

車を高く売るためには時期とタイミングが大切
車-高く売る-時期-タイミング-画像中古車市場の相場は、初年度登録から新しいほうが査定相場が高くなるのが基本ですが、需要と共有のバランスから高価買い取りが期待できる時期があります。また、走行距離や年式など、目安となるタイミングを逃してしまうと、いっきに価値が下がってしまうこともあります。いつ、どんな状態で査定を受けるとお得なのか、車を高く売れるためには時期とタイミングが大切です…

 

 

車のフリマ形式買取サービスで売るポイント
車-フリマ-買取-売る-ポイント-画像2自動車の買い取りサービスで、マイカーを自ら出品できる「フリーマーケット形式」があるのをご存知でしょう?一般的な買取サービスは、買取業者が決めた値段で査定されますが、フリマ形式の車買い取りサービスは、車の売りたい値段を自分で決められることが最大の特徴です。車を売りたい人と車を買いたい中古車販売店の間に、中間業者を挟まないので、高価買い取りが期待できます…

 
Sponsored Links